傘を忘れて困ります。前日もターミナルについて降りて社に行こうとして傘を忘れた事項に気づきました

しまったと思った時折、状況既に遅しでJRは行ってしまっていました(苦笑い)。

前日はスマホで気候見込みを見て雨が降りしきるという事項だったので、傘を持って行きましたが傍はすべて、傘は持っていませんでした(苦笑い)。

それも有って傘を忘れてしまったみたいです。と自分に言い聞かせてある(笑)。でも、傘は天下の見回り産物は言いませんが(笑)、良く忘れます。

雨が凄いとそれが頭に有るので忘れませんが。でも梅雨に入ってこれでJRに傘を忘れてしまったのは2回まぶただ。ちょっと不味いだ。どうすれば忘れないかを検討しなくてはとしてある(苦笑い)。

わたしものの生まれ故郷という人となりは、

一度は大都市くらしにあこがれるものです。

自宅からコンビニエンスストアまで歩き半といったような、

どこに行っても緑と山中ばかりと言うショップでわたしは育ちました。

ハイスクール習得のときに友人数名と上京するつもりだったのですが、

わたしは地元での導入が決定したので、ここに止まることになりました。

あの状況見送った友人は未だに都内で頑張っています。

不思議なのは、あの当時友達の移転を手伝った土産がよみがえって現れるのか、

今でもダンボールを見極めるだけで懐かしい考えになっちゃいます。

目下よく、もしあの状況導入が決まらず、予定通り上京していたのなら…

と考えることがあります。

もしみたいだったら、わたしの人生は大きく変わっていたでしょうね。

ふとした契機で宿命が左右されるんですから、

何が生まれるかわからないですね。

出来れば、今後も良い風になにかの第一歩が起きればな、と思います。毛穴の汚れとニキビの悩みはコレがおススメです!